メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS シネマノカンソウ『インビクタス/負けざる者』

<<   作成日時 : 2010/02/05 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリント・イーストウッド監督のスポーツものは、

ボクシンの「ミリオンダラー・ベイビー」で立証済みですが、

はたしてラグビーでは如何に! という期待半分で観ました。

30年の独房生活から大統領に復活したマンデラの思いは、

「あまねく人に平等」で「自分に負けない強い気持」です。

そんな大統領に接見し、意気に感じたマット・デイモン主将が

メンバーを鼓舞しながらW杯を戦うクライマックスが涙をさそいます。

そのスタジアムのシーンがすばらしい。

ラグビーの良さを圧倒的な効果音で表現した秀作になりました。

ミャンマーのスーチンさんが解放される日は来るのかなど、

余分なことを思ってしまう映画でもありました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シネマノカンソウ『インビクタス/負けざる者』 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる