メインスタンドは芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブリジット・ジョーンズの日記」きれそうなわたしの12か月

<<   作成日時 : 2005/03/23 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
32才のボーリングボールのような独身女性にも幸福は来る。と言っても、ラブラブなブリジットは疑惑や嫉妬に悩むというラブコメディー。前作は2001年といってもまるで覚えていないが、ちょっとドジで明るい役はレニー・ゼルウィガーのはまり役。いやー、結構でしたよ。

白眉は恋人に愛を確かめに行く時、タクシーを待たせ、衣裳選びに迷うシーン。
運転手が「それはちょっと…」という顔をすると
素直に取り替えるてみせるブリジット。
着る人、思いやる人、知らない他人の間に素直な好意が表れていて秀逸です。

役作りとは言え女優さんは大変ですね。
極端に痩せたり肥ったりしなければならず、大丈夫かなと思ってしまう。
「シカゴ」も「コールド・マウンテン」も体型はまったく別人。
ただし「ベティ・サイズモア」でゴールデン・グローブ賞
最優秀主演女優賞を獲得した演技は確かなので、
安心してブリジットの世界に浸っておれました。

後ろの女性陣は「くすくす」「かわいい」の連発。そういう捉え方をしていましたが・・・。
ブリジットの恋人は「イングリッシュ・ペイシェント」のコリン・ファース。
退屈でじれったい弁護士役で、これは上手かった。

1969年4月25日、テキサス州生まれ。
変わった名(芸名?)と思ったら父親はスイス人、母親はノルウェー人。

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
レニーは最初「ザ・エージェント」で見かけたとき、可愛いけど田舎くさい女優だなあ・・・と思っていました。線が太いというか、垢抜けないというか。でもそれがこの映画では見事にマッチしていますよね。そして、やはり女優さんです、役によって太ったりやせたりと努力の人ですね。
miya
2005/09/12 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ブリジット・ジョーンズの日記」きれそうなわたしの12か月 メインスタンドは芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる